総合公園内のプロ野球用スタジアム

Koboパーク宮城

Koboパーク宮城
Koboパーク宮城

「Koboパーク宮城」は、宮城野原公園総合運動場の敷地内にある野球場。2005(平成17)年以降は「東北楽天ゴールデンイーグルス」の本拠地となり、リーグ戦が行われるようになったことから、全国から多くの野球ファンが訪れる場所になった。正式名称は「宮城野原公園宮城球場」。施設命名権によりたびたび名称が変わっている。

かつての宮城球場を、2005~2006(平成17~18)年の2年計画で改修工事を施し、アメリカのボールパークと呼ばれるスタジアムを彷彿とさせるような仕上がりとなった。なお、2013(平成25)年11月、日本シリーズで楽天が巨人を破り、球団初の日本一に輝いたのもこのスタジアムである。

Koboパーク宮城
所在地:宮城県仙台市宮城野区宮城野2-11-6 
https://www.rakuteneagles.jp/stadium/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ