MENU

HOME 物件周辺レポート 地下鉄東西線開通!街も整備され、ますます利便性が高まる「荒井」駅周辺をレポート!

地下鉄東西線開通!街も整備され、ますます利便性が高まる「荒井」駅周辺をレポート!

img_report01

アドグランデ荒井ステーションアヴェニュー』の周辺は、仙台市地下鉄東西線のターミナル駅となる「荒井」駅の開業に伴う区画整理やさまざまな施設の整備によって、日に日にその姿を変えています。さらに活気づく「荒井」駅周辺の様子を見てきました。

まずは、開業した「荒井」駅の駅舎を見に来ました。地上3階、地下1階。2階部分は子育て支援施設や市民の交流活動施設などに利用されるそうです。さらに駅周辺にはショッピング施設やスポーツアリーナやコンサートホールなどの導入も検討されているようです。周囲の自然豊かな景観にも溶け込むモダンな姿は、これからできる駅周辺のにぎわいを予感させるような素敵なデザインでした。

自然と調和するデザイン 荒井駅開業した「荒井」駅の南口

いたるところで
工事が進行中
区画整理 区画整理の工事の様子


荒井」駅を南方面へ進むと、「仙台市立七郷中学校」と「仙台市立七郷小学校」にたどり着きました。どちらも『アドグランデ荒井ステーションアヴェニュー』から500m未満。このあたりのエリアは「荒井東地区計画」の「防災拠点ゾーン」として整備されていて、指定避難場所としてこの2校のほかに「1号公園」の建設も計画されています。さらには、医療機関や「若林警察署」の新庁舎の計画もあるようです。災害時や急な病気・けがなどいざという時にも心強い環境ですね。

防災の拠点に! 七郷小学校 仙台市立七郷小学校

七郷中学校 仙台市立七郷中学校


荒井」駅周辺は道路の整備も進んでおり、大きな道路は歩道と車道が分離していて歩きやすかったです。これなら小さなお子さん連れでも安心ですね。さらには新しい住宅が建ち並び、復興住宅やマンションの建設も進んでいます。公園も点在していて、街並みがキレイなのも印象的でした。並木や家々の植樹、そして自然の緑も豊かなエリアなので、気持ちよく街歩きができるのも嬉しいですね。

歩道も広々 歩道 新たな街並みが誕生

遊び場も充実 荒井7号公園 荒井7号公園


アドグランデ荒井ステーションアヴェニュー』の徒歩圏内には「ヤマザワ 荒井店」をはじめとするスーパーや、コンビニエンスストア、ドラッグストアや家電量販店などが点在しているので、日々の買い物も安心ですね。2015(平成27)年には「フレスポ六丁の目南町」もオープン。スーパーマーケット「ヨークベニマル」や百貨店「ヴィーフジサキ」に加え、衣料品店、カラオケ施設、飲食店などの魅力的な店舗が集約しているので、週末のショッピングも家族で楽しめそうです。

22:00まで営業ヤマザワヤマザワ 荒井店

買い物も外食もフレスポフレスポ六丁の目南町


図書館もあります七郷市民センター若林区七郷市民センター

仙台市立七郷小学校」のほど近くには「若林区七郷市民センター」があります。「七郷児童館」「七郷保健センター」「七郷証明発行センター」の複合施設として、街の人々に幅広く活用されています。コンサートや各種講座など楽しそうなイベントも多数開催の様子。転入してくる人が多いエリアだけに、住民同士の交流を深める場所としても利用できそうですね。


あっぷる保育園」をはじめ、保育園や幼稚園など子育て支援施設が充実しているのも心強いですね。既存施設では受け入れ幼児の増加を検討していたり、「荒井」駅の駅舎にも保育施設が新設されるなど、子育て世帯のニーズをキャッチした動きも見られます。英会話保育施設の「カール荒井ナーサリー」も見かけました。子どもの多い地域なので習い事などの選択肢も多く、教育環境としての良さにも期待できそうです。

働くママも安心あっぷる保育園外観あっぷる保育園

カール荒井ナーサリーカール荒井ナーサリー


『地下鉄東西線開通!街も整備され、ますます利便性が高まる「荒井」駅周辺をレポート!』発見ポイント!

荒井東街並み 緑と新しい住宅が調和した街並み

  • (1)計画的に街が整備され、防災拠点もできて安心
  • (2)多彩な店舗も増えてきて、生活利便性も向上
  • (3)育児施設も充実していて、子育て環境も期待大

HOME 物件周辺レポート 地下鉄東西線開通!街も整備され、ますます利便性が高まる「荒井」駅周辺をレポート!

PAGE TOP