アンティーク雑貨に囲まれるカフェ

Antique & Cafe TiTi

Antique & Cafe TiTi
Antique & Cafe TiTi

JR「仙台」駅東口から徒歩10分。2015(平成27)年10月にオープンした「Antique & Cafe TiTi」をご存知だろうか。普通の一軒家カフェかなと思って扉を開けると、そこには外界と隔絶されたノスタルジックな空間が広がる。何も知らずに訪れたらきっと衝撃を受けるに違いない。築100年の蔵を移築し、リノベーションしたという店内は古き良き雰囲気を醸し出す。店内には1,000冊以上の小説や漫画、実用書などが本棚に陳列されている。これらの本は自由に手にとり読むことができる。

店内の書籍は自由に読むことができる
店内の書籍は自由に読むことができる

読書を自由にしていいとなると、お供となるドリンクやフードが欲しくなる。美味しいコーヒーやスイーツ、ビーフカレーなどの軽食まで多彩なラインナップがそろっている。日替わりメニューも用意されているので、毎日でも通いたくなる。また、料理を飾る食器にも注目したい。どれもアンティークなかわいいものばかり。美味しい食事は目でも楽しめるのだ。

ドリンクもフードメニューも充実している
ドリンクもフードメニューも充実している

店内に陳列されているミルクガラスや食器、ステンドグラスなどアンティークやヴィンテージ雑貨は購入することも可能。新生活を始める際には部屋を彩るアイテムを探してみるのもいいだろう。

喧騒を離れてゆっくりしたい時におすすめ
喧騒を離れてゆっくりしたい時におすすめ

「Antique & Cafe TiTi」の、非日常空間を利用したイベントも開催されている。月一回のペースで開催している「小関佳宏コンサート」は“気軽に聴けるクラシックギターのコンサート” をコンセプトに、クラシックギターの伝統的な曲やオリジナル曲を楽しめる。カナダの作家モンゴメリの代表作「赤毛のアン」を朗読する『赤毛のアンの読書クラブ』は、前向きな主人公の考え方から現代を生きるヒントを得る。これらのイベントにもぜひ参加したい。開店以来、さまざまなメディアで紹介される人気店、このエリアに暮らすなら必ず押さえておきたい素敵なカフェだ。

Antique & Cafe TiTi
所在地:宮城県仙台市宮城野区鉄砲町中5-8 
電話番号:022-353-9897
営業時間:7:45〜9:00、11:00~19:00
定休日:木曜日
https://www.titi-cafe.top/

詳細地図