耳鼻科も併設する内科・小児科医院

花壇医院

2022(令和4)年4月現在は、隣りの仮診療所で診療をおこなっている
2022(令和4)年4月現在は、隣りの仮診療所で診療をおこなっている

地域のかかりつけ医として花壇エリアに暮らす人々の健康的な生活を守り続けている医院。「病気のことならなんでも気軽に相談できる医院」として、親切ていねいで優しい対応を心がけている。現在は施設の建て替えを実施中で、2023(令和5)年2月には完成予定となっている。これまで以上の医療サービスを提供できるようになる。

2023(令和5)年にリニューアル予定(外観完成予想図)
2023(令和5)年にリニューアル予定(外観完成予想図)

診療科目は4科目。「一般内科」では、さまざまな症状の診察をおこない、血圧・脂質・尿酸・血糖などのコントロールもおこなっている。また、喘息・花粉症などのアレルギー性疾患の原因検査や治療、睡眠時無呼吸の簡易検査や治療・管理も可能である。「小児科」は開業以来30年以上の歴史がある。予防接種はインフルエンザをはじめ、新型コロナウイルス、四種混合、麻疹、風疹、肺炎球菌感染症、二種混合、水痘、おたふくかぜ、ビブワクチン、日本脳炎、B型肝炎、子宮頸がん、ロタウイルスの接種が可能。予防注射は土曜日も実施しているため、平日は仕事をしている保護者にとっては心強い。

2023(令和5)年にリニューアル予定(待合室の完成予想図)
2023(令和5)年にリニューアル予定(待合室の完成予想図)

「循環器内科」では、弁膜症や心肥大などの心疾患の早期発見が可能な超音波検査、めまい、動悸、胸痛などの原因になる不整脈や狭心症を検査する24時間心電図、たまにしか起こらない症状の場合は長期間のポータブルの携帯心電計の貸与もおこなっている。

「消化器内科」では現状、食道・胃・十二指腸の内視鏡検査が可能だが、2023(令和5)年2月からは専門の医師が常勤予定となっており、大腸の内視鏡検査も実施予定となっている。東北大学病院、仙台医療センターをはじめ、仙台市立病院、東北公済病院、JR仙台病院、仙台厚生病院、仙台オープン病院、東北労災病院、JCHO仙台病院、県立こども病院、仙台赤十字病院などの医療施設と提携しており、必要な場合には専門機関への迅速な紹介も可能となっている。地域に根付く信頼できる病院が生活圏内にあることは、日常の暮らしにとって重要なポイント。このエリアでの暮らしがより安心できるものになるに違いない。

花壇医院
所在地:宮城県仙台市青葉区花壇5-3 
電話番号:022-222-0052
診療時間:9:00~12:30(土曜日は13:00まで)、15:00~17:30(水曜日は16:00~18:30)
休診日:水曜日午前、土曜日午後、日曜日、祝日
https://www.kadaniin.com

詳細地図