有機・植物性素材で作るヴィーガンスイーツ

hauskaa (ハウスカ)

「hauskaa (ハウスカ)」
「hauskaa (ハウスカ)」

仙台市地下鉄東西線「大町西公園」駅から徒歩5分、豊かな緑と初代仙台藩主・伊達政宗によって築かれた青葉城の跡がある大手町エリア。周辺を歩けば随所に歴史の重みを感じられる。桜の名所として名高い西公園・清流と緑景に心和む広瀬川など、杜の都仙台ならではの風景を堪能できる落ち着いた環境の中に「hauskaa (ハウスカ)」は軒を構えている。店名である “hauskaa”とはフィンランド語で“楽しい”を表す形容詞。その名の通り、2022(令和4)年1月のオープン以来、多くの人々を楽しませている。

「hauskaa (ハウスカ)」外観
「hauskaa (ハウスカ)」外観

店内に足を一歩踏み入れると、そこには外界とは隔絶された世界が広がる。店内を飾る備品や什器もアンティークなものが多く、それらを眺めているだけでも心が華やぐ。どれもフォトジェニックで思わずスマホを取り出したくなるが、それは少し待ってほしい。店舗外観・ドア・飲食時の菓子以外は撮影禁止となっている。記録に残すのではなく、香りや味、見た目に食感、訪問したその瞬間にしか感じられない空気を全身で記憶してもらいたい。

心も身体も喜ぶスイーツ
心も身体も喜ぶスイーツ

「hauskaa (ハウスカ)」で提供されるメニューは卵や乳製品など動物性の食材を一切使用していない。厳選した有機素材・植物性食材を用いたアレルギー・ヴィーガン・健康志向の方をはじめ、幅広い人々が楽しめるお菓子がそろう。自家製酵母を11年種継ぎしながら製造する菓子もあると言うから驚きだ。シンプルながらも味わい深いお菓子の数々を求め、リピーターも多いのだという。

ゆったりと過ごせる店内
ゆったりと過ごせる店内

タルト・タタンやカヌレ、マフィンにシナモンロールなど、多彩なお菓子が用意されている。持ち帰りも可能なので、自宅でのお茶請けとしてはもちろん、手土産として利用しても喜ばれるに違いない。博物館や美術館などの文化施設やギャラリーも多いエリアなので、鑑賞の帰りにふらりと立ち寄るのも楽しそう。「hauskaa=楽しい」のある生活をぜひ過ごしてもらいたい。

お菓子は持ち帰りも可能
お菓子は持ち帰りも可能

hauskaa (ハウスカ)
所在地:宮城県仙台市青葉区大手町5-37 1F
電話番号:022-209-2546
営業時間:12:00~17:00
定休日:月・不定休
https://hauskaa-sendai.com/

詳細地図